【内容紹介】
子どもは成人するまでが大変であり、それまでに何度も生死の危機をくぐり抜けなくてはならなかった。だからこそ、節目節目の通過儀礼が大切にされ、子どもの成長を親類や地域の人々で見守る「絆=子育てのネットワーク」を深めていった。そしてその象徴が、一人の子どもに幾重にも義理の親子関係を結ぶ「仮親(擬制親族)」だった(本文「『仮親』と子育てネットワーク」より)。学者・為政者から商人・百姓までが展開した「子育て」のコツ。
※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

小泉吉永(著)
出版社:小学館
ISBN:4096266094/9784096266090
発行年月:2007年12月


支払い・配送時期

商品代金の支払い時期や商品が配送される時期についての詳細情報
支払い・配送時期について詳細

[書籍]/Q&Aスクール・コンプライアンス111選/菱村幸彦/著/NEOBK-2070934

選択された材料