ご注文前にお読みください
在庫・特典情報を見る


商品の詳細

ジャンル: 哲学・歴史・宗教
フォーマット: 単行本
出版社: 教文館
発売日: 2013年07月28日
ISBN: 9784764269651
発売国: 日本
その他: 310p 19cm(B6)
SKU: 5510134

内容詳細

常に前進しようとする人間の内的欲求である“自己超越”には、緊急自動停止装置のないことが判明した現代。世界大戦とナチズムに人生を翻弄されながら、その可能性を生き切ったE.フロム、V.E.フランクル、P.ティリッヒの生涯とことばから、自己超越の行方を問う。

目次 : 1 E.フロムにおける「ラディカル・ヒューマニズムと宗教」(略年譜/ 精神分析家になるまで/ 「X経験」としての宗教/ 残された課題)/ 2 V.E.フランクルにおける「自己超越と宗教」(略年譜/ 『フランクル回想録』は語る/ 人間観―「人格についての十命題」/ 『医師による魂の癒し』/ 結びに代えて)/ 3 P.ティリッヒにおける「深みの次元と倫理」(略年譜/ 二つの自伝は語

鬼平犯科帳/むかしの男 少傷み/さいとう・たかを・池波正太郎/リイド社/SP POCKET/B6

鋭い